ダイアトニックコード

シェアする

当分の間一つの世界=「調」から逸脱しないコードのみを学習していただきます。

[2-9]で学習したようにその調で中心的に用いられる音階が「調」を規定します。
つまり、その調から逸脱しないコードとは、その調の音階に含まれる音のみで構成されるコードのことなんですね。

例えばKey of Cで中心的に用いられる音階はCメジャースケール”C,D,E,F,G,A,B”ですから、コードにこの7つの音以外の音を一切含まないようにすればよいわけです。このようなコードのことを「ダイアトニックコード(固有和音)」と言います。

次のステップへ進む目次に戻る


音楽理論学習サポート(¥500〜)

楽典・音楽理論(コード理論)の有料学習サポートを行なっています。オンライン/オフラインどちらも対応可。ご要望に合わせたオーダーメイド・カリキュラム。一回限りのレッスンも大歓迎。お気軽にお問い合わせください。
音楽理論学習サポートについてはこちら


スポンサーリンク




シェアする