2-14:すべてのメジャースケール

シェアする

フラット系のスケールのところまで理解できていれば
前回の課題はさほど難しくは感じなかったのではないでしょうか。図の譜例の右側(シャープ系)と書いた列が前回の3番目の課題の正答です。

ついでにフラット系のスケールを左側に示しました。これでこれから使用する全てのメジャースケールが出揃ったわけです。


次のステップへ進む

目次に戻る


音楽理論学習サポート(¥500〜)

楽典・音楽理論(コード理論)の有料学習サポートを行なっています。オンライン/オフラインどちらも対応可。ご要望に合わせたオーダーメイド・カリキュラム。一回限りのレッスンも大歓迎。お気軽にお問い合わせください。
音楽理論学習サポートについてはこちら


スポンサーリンク




シェアする