1-2:完全1度と増2度

シェアする

ソとソの音程[音程Aとします]は1度。なぜなら五線上同じ位置に書かれるから。

ソとソ#の音程[音程Bとします]も1度。やはり五線上同じ位置に書かれるから。

しかし音程A(ソ-ソ)と音程B(ソ-ソ#)は明らかに鳴り響きが異なるので、両方「1度」としてまとめてしまうのも問題があります。

そこで西洋音楽理論では前者を「完全1度」後者を「増1度」として区別します。

次のステップへ進む目次に戻る


音楽理論学習サポート(¥500〜)

楽典・音楽理論(コード理論)の有料学習サポートを行なっています。オンライン/オフラインどちらも対応可。ご要望に合わせたオーダーメイド・カリキュラム。一回限りのレッスンも大歓迎。お気軽にお問い合わせください。
音楽理論学習サポートについてはこちら


スポンサーリンク




シェアする