Here Today 徹底分析

シェアする

Paul McCartneyのアルバムTug of War(1982)の収録作品であるHere Todayの分析と解説を行っています。筆者はこの作品はポールの最高傑作だと確信しています。

テキスト版

断片的な試論

動画版

「楽曲分析」にもどる


サイトメニュー:


スポンサーリンク